バタフライ
アブサン

Butterfly

禁酒法以前の米国に存在したデンプシー家の伝説的アブサンの復刻酒

この『バタフライ』のものがたりは、アメリカのアブサンマニアでクラシックカクテルの歴史にも非常に興味のある、ブライアン・フェルナンド氏が、禁酒法以前に存在していたマサチューセッツの蒸溜所について調査していたときに始まります。彼はそこで発見した『バタフライ』こそ、アメリカのアブサンのもっとも古い偉大なブランドでありながら、人々に見過ごされていると感じ、なんとかそれを復活させることはできないかと考えました。まず、地元の歴史家たちとブランドや当時の製造者であるデンプシー家について調査をはじめました。この調査によりデンプシー家から多くの蒸留に関する書籍が発見されます。そのなかには自身のレシピや注釈を書き込んでいるものが含まれていたのです。
これらの情報をもとに、蒸留家を探して当時のバタフライのレシピでもう一度アブサンを作ることにしました。ブライアンが大好きな現代のアブサン蒸留家、クランディスティン・アブサンのクロード・アラン・ブニョン氏がこの再現プロジェクトの参加に合意し、ついにデンプシーのレシピが復刻されました。レモンとマンダリンオレンジのような柑橘のノートに、スパイスとミントが香ります。ミルキーさと素晴らしいフレーバーのハーモニーでアルコール度をあまり感じさせない飲みやすいアブサンです。(750ml / 65% / スイス)